ライザップでの運動

ライザップでのトレーニング方法

メジャー

マンツーマントレーニング

ライザップでは、完全個室制のマンツーマン形式でトレーニングを行います。ダイエットに成功しない方のほとんどが、きつくて途中で投げ出してしまったり、トレーニングをしても結果が出なくてやる気が無くなってしまう方なのです。そこでライザップでは、一人では続かないという方のためのトレーニングジムとなっています。自分でルールを作り、それを突き通して達成するのが非常に困難なことなのです。そこで、ライザップではしっかり利用者をサポートできるようにマンツーマンで徹底的なサポートと管理を行い、理想の体を目指していきます。

トレーニングメニュー

ライザップでのトレーニングに関しては、筋トレをやり過ぎないように部位に分けてバランスを考えたトレーニングメニューが組まれています。バランスの良いトレーニングを行うことで、効率的に筋肉を増量させることができるのです。

トレーニングの3つのポイント

トレーニングを行う際には、導入期、シェイプアップ期、スタイルアップ期といったポイントに分けられて行われています。それぞれポイントによって負荷のかけ方が異なります。最初はあまり負担をかけないトレーニングですが、ボディメイクを行う期間に入れば、しっかり筋肉を追い込んで理想の体を形成していきます。

有酸素運動は必要ない

ライザップ式のダイエットでは、有酸素運動は行いません。低糖質の食生活を送ることで脂肪は落ちていきます。その際に筋力も落ちてしまうため、ライザップでは高たんぱくの食事と筋力トレーニングに重点を置き、それによって筋肉の低下を防いでいるのです。もし減量のペースを早めたいという方は、筋力トレーニングをこなした上で有酸素運動をするのは大丈夫とされていますが、基本的にはライザップでは有酸素運動は行われていないのです。

広告募集中